サラ金の選び方

サラ金を選ぶ際に注意したいのが、ヤミ金か否かということです。
ヤミ金とはご存じのとおり、法律を無視した高金利や、違法な取り立てを行う悪質なサラ金業者のことで、本来は必要な国への貸金業者としての必要な登録を行なっていない業者のことです。(>>>サラ金ステーション)こういった業者は、甘い宣伝文句や、過去にサラ金業者と貸し付けの際トラブルがあった人でも借り入れを行えるなどメリットを提示して、実際の借り入れを行うと全然聞いていた話と条件が変わってしまったり、保証金をだまし取られたあげく、そもそも借り入れを行ってくれないなど悪質な業者も存在しています。

極端に甘い審査を提示していたり、ありえないほど低い金利を看板に掲げている会社には注意しましょう。
お金が絡む問題ですから、しっかり業者の情報を集めて、絶対安全な業者を選んで借り入れるようにしたいですね。
聞いたことのない業者には警戒して、知名度の高く、信頼度の高いサラ金を選んだほうが安全だと言えます。
闇金に悩む

最初は銀行系のサラ金などで

銀行が運用しているサラ金はやはり安心できます。銀行系ならヤミ金である心配はありませんし、サラ金からお金を借りている、という気持ちの負い目も少ないかもしれません。
しかし銀行系のサラ金は、金利も他のサラ金と比べても金利が低いなどメリットが多い分審査が厳しいと言われています。


選ぶ際の注意ポイント

やはり一番気になるのは金利でしょう。

各社最低金利と最高金利を提示していますが、この時定められる金利は借り入れる金額で変動します。高い融資を受けるほど、かかる金利は安くなり、融資額が低いほど、かかる金利は高くなります。あなたがもしそれほど高くない融資額を望んでいるのなら最低金利の安いところを。反対にもし多額の融資を希望しているのなら最高金利の安いサラ金を選びましょう。また、最近は短い期間ではありますが無利息期間を設けているサラ金業者も増えていますから、短期間で返せる見込みのある方は積極的に利用したいですね。

金利は大事

比較サイトであらかじめ比較して

業者を比較しているサイトがあります。そこなら公式ページやテレビコマーシャルなどでわかりづらい情報を手に入れることができますし、実際にその業者から借り入れを行った人の口コミを見ることができるサイトもあります。
あらかじめ融資を申し込む前に、各業者の打ち出す条件や特徴、キャンペーンなどを比較して、自分の求める条件に合った場所から借り入れを行うことにしましょう。

>>>サラ金の金利